毎年11月前後には、デパートやインターネット通販においてもお歳暮コーナーやお歳暮特集を組みます。ここで問題なのは、あまりにも魅力的なものが多すぎて、どれを買っていいのか分からなくて困ってしまうということではありませんか?

大事なことは贈る人のことを考えること

お歳暮を贈る時のポイントは、贈る人のことを考えて品物を選ぶことです。一番大事なことは贈り物をして相手が喜んでもらうことなので、まず贈る人をよく知っていれば、どんなものを贈れば喜んでもらえるのか、或いは満足してくれるのかということを考えてお歳暮ギフト選びをすると、意外とすっきり選べてしまいます。また、留意しないといけないことは、あまりにも高価なものも避けるべきです。あまりにも高価ですと、先方の負担になります。したがって、相手にも喜んでもらえて、満足してもらえて、相手の負担にならないようにするということが、贈り物のポイントと言えます。

例えば、贈る人に小さいお子さんがいるのであれば、お子さんが喜ぶものを贈るとお子さんも喜びますので、贈られた方も喜んでくださるでしょうし、また贈る人がダイエットをしているというのであれば、減塩食品を贈るなど、様々な工夫があります。相手も、心のある人であれば、こちらがどういう思いで贈りものをしたのかということもわかりますので、自分の事をよく考えてくれた結果のお歳暮だなと感謝してくれるはずです。

お歳暮の人気のあるギフト

では、実際にはどのようなものが売れているのか、調べてみますと

  • グルメ専門ギフトカタログ
  • ビールの詰め合わせ
  • ハム類
  • スィーツ

などです。

グルメ専門ギフトカタログは、予算に合わせて、自分の欲しいものを選べるギフトですね。こちらは、贈る方も贈られる方も自分たちの好きなモノが選べるというのが特徴です。これだと、贈る側も何を贈るのか思いつめなくてもいいですし、もらう方も、自分で好きなモノを選べるというメリットがありますよね。ただ、贈り手の気持ちが伝わらないというデメリットもありますので、本当に大事な人には避けたほうがいいかもしれません。

ハム類やスイーツが人気のあるのは昔からですが、この2つが人気があるのは、美味しいということもありますし、日持ちをするということですね。いつでも鮮度もあまり気にせずおいしくいただけるというのが、人気の理由です。スィーツは鮮度が大事なのですが、バームクーヘンだと日持ちもしますし、しっとりしていて美味しいと人気があります。

ビールのセットも定番ですね。こちらはお子さんのいるお宅であれば、ビール以外にジュースの詰め合わせだととても喜んでもらえるので、お勧めです。

以上オススメのお歳暮ギフトをご紹介しましたが、まずは贈る相手のことを良く知って選ぶことがとても大事です。